イベント

わさびの花の収穫祭(花まつり)

わさびの花
わさびの花が満開の農場
花を見るわさび
時期3月~4月下旬頃(花は年により2月下旬~5月上旬頃まで見られます)
2022年度:3/19~3/21に「わさびの花まつり(収穫祭)」を開催(2021・2020年はコロナウイルス感染予防のため中止でした)
場所 中信/安曇野市 大王ワサビ農場
アクセス農と食のスポット - 大王わさび農場のページをご覧ください
料金 無料(花摘みは500円)
電話 0263-82-2118
web
!ご注意
料金や営業日時などは最新の情報でない場合があります。公式サイトやお電話等で直接ご確認ください。記載内容が正確でない場合も、施設に責任はなく、当サイトでも責任は負えません。

とっておき情報

大王わさび農場は、清流でしか育たないワサビの農園として、安曇野の人気スポットです。夏は、美しい水辺のせせらぎを求めて、大勢の人や観光バスが来てにぎわいますが、わさびが白い花をつけるこの時期は、それほど混雑せず、アルプスの雪景色や敷地内に梅の花も見られて格別です。
2005年までは、「わさびの花まつり」と「安曇野・穂高わさびフェスティバル」が開催され、熱気球・クラフトワークの展示販売・子供向けのイベントなどが行われていました。2006年からフェスティバルはなくなりましたが、2013年から「」となり、年により、わさびの花やおやきの販売・わさびの花摘み・わさびの花などの調理体験・マグロ解体ショー・ライブステージなどが行われています。

食用のわさびの花の販売は、大王わさび農場では例年「収穫祭」より前の3/10頃から行われますが、安曇野や松本などでは八百屋の店先にもこの時期だけ出回ります。おひたし・和え物・天ぶらなどで食べると、その香りと味わいに病みつきになること請け合いです。

2022.12.02 更新

わさびの花の収穫祭(花まつり)の公式新着情報

大王ワサビ農場や周辺では他にもこんなイベントが

犀川白鳥湖・御宝田遊水池のハクチョウ

信州で最大のコハクチョウ越冬地。ピーク時の1月には千~二千羽程になる

時期 10月中旬~4月頃
2022年度:10/14~飛来中

ワサビの花は長野県のここでも見られます

口コミや質問をどうぞ

Facebookのアカウントが必要です

近くの宿

スタッフおすすめの宿・利用した感想

by じゃらん Web サービス

近くのお食事処

※距離はおおよその直線距離です。

cafe・twinkle

640m

和日庵 喜治

1.3km

国民宿舎ビレッジ安曇野

1.4km

あずみのコミューン チロル

1.5km

ラーメン いっこく

1.9km

そば処 安留賀

1.9km

味処 安曇野

2km

モスバーガー あづみ野穂高店

2.1km

吉田屋

2.3km

お好み焼てつ

2.3km

志の寿司

2.4km

カフェルボワ

2.5km

三好屋食堂

2.5km

すず

2.5km

そば処 広喜

2.5km